スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ODAプレスツアー 理科実験棟視察!

先日、大使館とJICAの共同企画で
ODAプレスツアーがありました。

カンボジアの新聞社やテレビ局など
報道関係の人たちをツアーに招待し、
日本のODAがどのような支援をしており、
実際にどのような活動に役立っているか
を広くカンボジアの国民に知ってもらおうと
いう目的で企画されているツアーです。

そして、そのプレスツアーの対象に
私が所属しているバッタンバン養成校が
選ばれました。

なぜかというと~~

ちょうど3ヶ月ほど前に
大使館の支援のもと、
とっても立派な理科実験棟が
建築されたからです~!!!

(工事中、騒音うるさかったうるさかった…笑)

理数科隊員が任期を終えて帰国した後に
建った理科実験棟。。。
タイミングがわる~~~!!とか思ったけれど、
ちゃんと有効活用されています^^

どん。
PA132565.jpg
こんな感じ~。

バッタンバンの養成校は敷地があまり広くないため、
もともとある校舎のかげの方に建ちました~。

水道もしっかりついているし、
トイレもとってもきれいです♪
扇風機もたくさんついています。

ありがたし、ありがたしです。

早速、報道陣の前で
「日本の支援により理科実験棟を建ててもらい、
とても感謝している。日本は素晴らしい!」
みたいなことを副校長が演説しています。
PA132529.jpg
30人ぐらいの報道陣が来ました~。

理科実験棟での理科の授業を取材中。
PA132533.jpg
学生たち、ちょっぴり緊張している雰囲気♪

今回の授業は、
「可燃性」
についてのお勉強。

可燃性ってみんなわかりますか~??

もう忘れちゃってるよね。笑

豚レバーに過酸化水素水を加えた場合と
にんじんに過酸化水素水を加えた場合で
線香の火がどうなるかって実験していました。

にんじんの場合。
PA132552.jpg
反応なし!

豚レバーの場合。
PA132558.jpg
めちゃ燃えました!

なぜそうなったかをグループごとに
話し合って模造紙にかき~
PA132545.jpg

発表しあっていました。
PA132553.jpg

理科の先生がみんなに説明しています。
PA132555.jpg
この説明に使っている模造紙の字に見覚えが…
きっとともみ~が作成したやつだよね!!
今でも活用されていましたよ♪

ほら!!
PA132531.jpg
掲示物もちゃんと新しい理科実験棟の
あちらこちらに貼られていました♪

うれしいね~~^^

授業が終わったあとは、
理科の先生たちにインタビューの嵐!!
PA132562.jpg

取材されたことはテレビや新聞や
雑誌などに掲載されるらしいです。

ついでに、日本の旅行雑誌クロマーも
取材しにきていました^^

ちゃっかり私もインタビューされちゃいました。笑
ひょっとするとクロマーの1月号に載るかも??


まぁ、そんなこんなで
ODAプレスツアーinバンタンバン養成校は
無事に終わりました~~。

(水祭りの次の日だったから内心ひやひやしていたのですが…笑)


ちなみにこれ!
PA132543.jpg
私の学校でボランティアをしている
VSOのレアンドラーが提案したものらしい。

0は聞く!(おしゃべり禁止!)
1はペア交流
2はグループ交流
3は全体交流

なんか似たようなのを日本の学校でも
見たことある気が~~。

理科のロックルーはこれを
うまく活用していてさすが~
って思っちゃいました♪

はやくバッタンバンの養成校に
新しい理数科隊員来ないかな~~~

体育 新学期からの挑戦

今日は活動を通して感じるちょっと真面目な話。

昨年度の一年間、カンボジアの体育教育に携わり、
それなりの成果をあげてきた実感はあるけれど、
どうしてもしっくりこないと感じることもあります。

その一つは、養成校で学習している内容が
小学校の体育教育に生かされていないということ。
また、教育省と連携しながらカンボジアの体育教育
をひっぱっているHOG(NGO)が求める内容と
現場の現状が合っていないということ。

つまりは、

教育省(青少年スポーツ省)
 ↓
養成校
 ↓
小学校

この縦の繋がりが一番大事だと思うのだけど、
実際にはやっていることがうまく
擦りあっていないと感じるのです。

もっと、お互いがやっていることを共有して
繋がりをつくっていけたらいいな~という
思いのもと、昨年は情操教育の会というのを
開催し、それぞれが感じることを交流してみました。

参加したのは
養成校で活動する隊員7名
小学校で活動する隊員5名
そして、HOG(NGO)の方も参加してくださいました。
(その他、他機関で活動するボランティアなど、
たくさんの参加がありました~)

つまりは、カンボジアの体育教育に携わっている
日本人が大集合したわけでございます。
(※ちなみに、カンボジアの体育教育の基盤は、
ほぼ100%日本の支援のもとつくらています。)

結果。

お互いに顔を合わせ、体育教育への考えや取り組み、
悩みなどについて交流・共有できたことは大成功!
HOGの方も、現場の声を聞ける場ができてよかったと
言ってくださり、これからも隊員が感じていることを
どんどん教えて欲しいという温かい言葉をくださいました。

ただ、やっぱり、現場の現状と上が求める教育内容には
大きなギャップがあると感じたのも事実なわけで…

どうすればやっていることが繋がっていくかな~
残りの任期になにができるかな~
って考えるのでございます。

そして、まず取り組んでみようと考えたのは、
養成校の学生が教育実習に行ったとき、
体育の授業を小学校で行えるように
体制を整えるということ。

昨年は、教育実習時、ほとんどの学生が
体育の授業をまともにすることができな
かったという悲しい現状がありました。

なので、養成校の体育の授業の中に、
実際に学生が指導案を書いて、
附属小学校の子どもたちを対象に
授業実践をしていくという時間を
多く取り入れることにしました。

このアイディアについては、
体育のカウンターパートの反応もよく、
早速今月から実践しようということになりました。

あとは、教育実習に入る前に教育実習先の
教員を対象にした体育の研修を開くということ。

なぜかというと、小学校の先生自体が
体育教育に対して全くと言っていいほど
理解がないためです。

ちなみに、カンボジアの教育に体育が
導入されたのはなんと2006年。
それまで体育教育は全くありませんでした。
つまりは、現場の先生たちは体育の授業を
受けた経験もないし、体育教育について
勉強をした経験もありません。
もちろん、教えた経験もありません。
そりゃ~理解不足でもしょうがないよね。
そして、学生が小学校へ実習に行ったところで
実践しづらいはずだよ~。

というわけで、教育実習先の先生たちの
教育も必要だと感じるわけです。

ただ、その話を昨日体育のカウンターパートと
養成校の副校長にしたことろ、お金がないと
研修会は難しいと・・・
つまりは、日当を出さないと先生たちは
集まらないと言われました。

そう、カンボジアは日本と反対で、
研修に来る先生たちに研修を開いた側が
日当を出すのが常識なのです。
「なんで~~~!!!!
普通、研修に来る人がお金払うでしょ~!」
って感じだけど、これがカンボジアの常識。
だいたい一人に対し、1日5ドルぐらいが
相場だと言われました。

ただ、研修会を開くことに関しては
協力的な反応を示してくれました♪

でもね~、日当を払って研修を開くって
どうしてもしっくりこない気持ちがあるんだよね~。
そこに支援経費を使っていいのかどうかって。。。

その日当を払わない代わりに、ボールとか
体育の道具をプレゼントするっていうのは??
って聞いてみたけど、う~~んって感じだったし。

乗り越えなくてはいけない壁がまだたくさんあります。

まずは提案できたということで
はじめの一歩は進んだよね~。
(と、きもちをなぐさめ~笑)



そうそう、早速、学生たちによる附属小学校の
子どもたち対象の体力測定を行いました!

小学1年生です。
PA172574.jpg

まだ入学したばかりで右も左もわからない子どもたち。
PA172579.jpg

身長
PA172592.jpg
平均は112.4cm

体重
PA172591.jpg
体重計じゃなくて計り??みたいな。笑
平均19.1kg

腹筋
PA172596.jpg
一回もできない子もいた~。
でも、何回もできる子もいた~。

反復横とび
PA172589.jpg
30秒。へこたれる子も何人か。笑

柔軟
PA172585.jpg
硬すぎだから~~~

その他、短距離走と幅跳びもしました~。

ただの体力測定なのに子どもたちは大はしゃぎ!笑

体力測定が終わったあと、学生に

「小さい子どもたちを教えるのは難しかった?」

って聞いてみると、

「小さい子を教えるのは大変だけど、楽しかった!」

と言っていました。

なんか、うれしい気持ちになりました♪



2011.10 水祭りinバッタンバン

今週はバッタンバンの水祭りがありました。

去年よりかなりパワーアップしている気がします。


前夜祭。

ビアガーデン!!
PA102407.jpg
かなり盛り上がりました。

通勤路の橋もライトアップされ~
PA102412.jpg

バッタンバン某隊員。
PA102405.jpg
いい歳してはしゃぎすぎでしょ???笑


当日。

出店がたくさん出ました。
PA122418.jpg
まだ朝早かったので人がいませんが、
夕方になると、この道が人がすれ違えないぐらい
すごいことになりました!!

アンコールも準備ばっちり!!!(笑)
PA122420.jpg

早速ボートレース観戦!!
PA122431.jpg

そして、突然大雨~~~!!!

でも、負けないよ!!笑
PA122432.jpg
かっぱは体の一部です♪

引き続き~、ボートも雨になんか負けません。
PA122446.jpg
ちなみに、背景の大きい建物はホテルです。
バッタンバンもこんなに都会になりました!

そして、ここは来賓席。
PA122469.jpg
偉そうな人がたくさんいました。
私たちもちゃっかり偉そうな人たちに
まざって、偉そうにしてみました。

ボートレースが終わった後は、
この来賓席のまわりにたくさんのボートが
集まってきて、表彰式があります。
PA122463.jpg
一位のチームは250ドルぐらいもらっていました。

表彰式をしている間に少しずつ日が落ちてきて、
後ろの橋がライトアップされてきました。
PA122479.jpg


表彰式後は、アンコールビールブースで
もちろん、飲みまくり~~~でしょ。

小さな子がたくさん集まってきました。
ビールの空き缶や空き瓶を集めてお金にするためです。
ちょっと複雑な気持ちになりました。

バッタンバン某隊員がその子どもたちに
必死に変顔の練習させていました。
おかげでうちらのテーブルは子供たちで大人気。
顔芸はこんなところでも役に立ちます。
ね、も~~り~~~!(笑)




そして、次の日。

PA132483.jpg
はい。

PA132490.jpg
こんな感じです。

街は発展しても、こういうところは
まだまだ今ひとつ・・・
去年とかわりません。

残念です。

ちなみに、次の日の学校帰り、
ボートが搬送されているところに遭遇。
PA132511.jpg
こんな感じで堂々と道を占領して
運ばれていきます。


そうそう、おもしろい写真を発見したよ!!

去年。
PA232603.jpg

 ↓  ↓  ↓

今年。
PA122445.jpg

ほぼ同じ場所です。

何が違うかわかります??

そう、水の量!!

そして、お天気も違います。

去年はもうほぼ雨期明けしていて、
毎日晴天の中のボートレースでしたが、
ことしは大雨の中のボートレースでした。

そして、水の量が去年と比べるとものすごい。

今年は10年に一度の大雨に見舞われ、
洪水になった地区もたくさんあります。

タイもものすごいみたいですね。

密かに、ここカンボジアでも、今年、何百人もの人が
この洪水で命を落としています。

バッタンバンは幸い深刻な洪水までとは
いきませんでしたが、一時は、
堤防ぎりぎりのところまで水がきました。


自然の恩恵を受けて行われている水祭り。

とはいえ、

自然の猛威はすごいです。

ゆる~い幕開け 新学期

10月から新学期がスタートするカンボジア。

ゆるい感じで始まるんだろうな~とは思っていたけど、
本当に予想を裏切らないゆるさのスタートで…(笑)

10月3日月曜日。

午前。大雨のためいきなり休校。

午後。雨がやんだけど…

こんな感じ。

人いないし~!!!(笑)

とりあえず、教官たちは時間割をもらうために出勤。
PA032316.jpg
軽く井戸端会議~。
その内容は、10月からの新学期についての話ではなく、
9月の雨季休みは何をしていたかって話!笑

ゆるいね~~~。さすが!!

ちなみに、私の長期休暇は
研修と旅行であっという間にすぎました~。

そうそう、インドネシアのコモド島
っていうところに行ってきました。

海、まじやばいから!!!
珊瑚と魚の天国!!!
マンタいまくり~~!!!
コモドドラゴンもいまくり~!!

って、その話はおいといて。。。
(気が向いたらそのうち写真アップします♪)



新学期始まって、私の活動にも変化がありました。

なんと、あたらしい音楽の先生が二人も赴任!!

カウンターパートがまたしても変わりました~。

踊り担当のニャックルー(40代の女性)と
楽器担当のロックルー(20代の男性)。
PA032317.jpg
逆光でちょっと見づらい感じですが…

二人とも、柔らかい雰囲気でいつも笑顔。
すごく話しやすいので嬉しいです♪

ただ…本当は二人とも踊りが専門らしく。。。
ロックルーがとりあえず楽器担当ってことに
なったんだけど、楽器はほとんどできない様子。。。

しばらくは楽器の授業は
私が主で担当することになりそうです。

でも、うれしいことに、
そのロックルー、学ぼうとする意欲は旺盛!!
音楽室にあった教科書とピアニカを貸して欲しいと、
今日家にもって帰りました。

週末ちょっと練習するのかな~♪わくわく。

きっと、現段階で、学生よりできないはずだから。。。
(なぜ養成校の先生に抜擢されたんだ~~~???)
でも、きっとロックルー焦る気持ちもあるよね。

やる気があればなんでもでき~~る!!

ロックルーの今の意欲が継続されるように
サポートがんばります!!
若いし、きっと成長も早いはず。

まずは人間関係つくるところからだよね~。
(また、一からかぁ・・・)



ゆる~い感じで始まった新学期の一週間。

そして、今日土曜日。

また朝から豪雨!!!
午前中は出勤できず。

午後学校へ行くと、校庭が水没していました!笑
PA082329.jpg

学生もサンポットをまくり上げて…
PA082330.jpg
きついよね。。。

こんなんだし。
PA082334.jpg

ちなみに帰り道。
PA082338.jpg
これ、川じゃなくて、道だから!!笑

水没していない道を選んで帰らなくてはいけません。
道を間違えたら大変です!!
まぁ、今や、どの道を通ったらいいかなんて
熟知していますけど~~。


そうそう、帰り道、橋を渡ろうとしたら、
大きな船にたくさん人が乗って漕ぐ練習をしていました。
PA082344.jpg
そうです。今年も水祭りの季節がやってきました!!

去年の水祭りから早一年たったんだ~と、しみじみ。

バッタンバンの水祭りは来週12日(水)のようです。
けっこう盛大にやります。

去年は川沿いの道が全部ホコ天になって、
人と人とがすれ違えないぐらいでした。

川沿いにはもうすでに出店がたくさん。
なんと観覧車を4つも見かけました!!笑

時間のある人は是非遊びに来てくださ~い♪
バッタンバンメンバーで手厚く接待しますから(^_-)-☆

てあつ~~~くね!!!笑

クラチェの旅

またまたお久しぶりです。

雨期休みということをいいことにあちこち行っております。

雨期休み第一弾の旅先はクラチェ!!

ここバッタンバンからは程遠く、
なかなか足が伸びないでいた場所。

大好きな同期のまちゃ隊員が活動している街。

バッタンバンからプノンペンまでバスで6時間、
さらにプノンペンからクラチェまでバスで7時間です。

ひぇ~~~!!

がんばって行ってきました。

そしてまちゃのおかげで貴重な体験を
た~~くさんさせてもらいました♪


まずは定番のメコン川に住む河イルカ!!

水位が上がったメコン川は本当に広くて、
対岸まで見えないほどです。

ひろ~~~い!!!
P8241755.jpg

そして、わかります?????
P8241766.jpg
ようく見ると川にちょっぴり河イルカ!!

これ、写真撮るのめちゃくちゃ難しいから!!笑

ラッキーなことに10頭ぐらいのイルカに出会えました♪

しかも、尾びれをブルンブルン!!って
水面に出して水しぶきをあげる瞬間も♪
この瞬間を見れるのはレアみたい。

ラッキー(^-^)



そして、メコン川の中洲にある集落へ
飛び込みホームステイ!!

まちゃのつてで田舎のおうちを紹介してもらいました♪

本当になにもない村で、中洲にすむ住民全員が
家族!!みたいな~。

もちろん、電気も水道もありません。

水は雨が降ったときにたまった水を使います。
もちろん、夜のシャワーは瓶からの水浴び。

電気は…暗くなったら就寝です。
とはいえ、うちらが遊びに行った日は
ちかくの家から発電機を借りてきてくれたみたいで
光のある夜でしたが♪

一歩外に出ると、星がやばいです!!!


もちろん、いろいろ不便だったけど
すごい心癒されたね~~。

たまには何もない生活も素敵です。

おかあさんと一緒にご飯を作りました♪
P8241800.jpg
おかずは是非「日本食」を!!
と、牛丼を作ってみました(^.^)
これ、思った以上に大好評♪
(写真ないけど・・・)

夜は近所のお兄ちゃんたちがなぜか大集合!!笑
夜な夜な酒盛りです♪
IMG_1239.jpg
そして、これ、気づきました??

バックにある大量の黄色い物体!!

なんと、ホー(とうもろこし)です。

部屋の半分以上はとうもろこしに陣取られ、
うちらはその隅っこのゴザの上で蚊帳をつけて就寝。

みんなで寄り添って寝る感じがなんかよかったねぇ。

朝は鶏の鳴き声がうるさくて目が覚めました!笑


そして、ラッキーなことにその日は、
とうもろこしを機械にかけて実を取る日でした♪

こんな感じ。

IMG_1261.jpg
これ、何しているかわかります??

実はこのとうもろこしが大量に置かれていたのは
家の2階。その2階の床にはまるい穴が空いていて、
そこからとうもろこしを下へ落とします。

すると・・・

下にはこんな機械が!
IMG_1269.jpg
落とされたとうもろこしはこうやって機械に
かけられていきます。
IMG_1268.jpg
2階でとうもろこしを穴に落とす人と
1階で機械を使って実を取る人。
共同作業です!!

IMG_1275.jpg
もちろん、小さな子もお手伝いします。

この実をとった後の芯は燃料にするんだって~。

はい出来上がり!!
IMG_1283.jpg

ものの数十分で大量のとうもろこしの
実が刈り取られました~。

すごい勢いだった・・・。

そして、この機械は牛にひかれて
次の家へ移動。人も移動。

こうやって協力してそれぞれの家の
作業を進めていました~。

チームワークだね~。

ちなみにこのとうもろこしの実は
粉にして、パンを作るときに使うとか…

小麦粉の変わりみたくなるのかな。

売るときは1キロ500~600リエルって
言ってたっけな~。
安くしか売れなくて生活がきついって
ぼやいていました~~~。

どの国も一緒ですね。

帰るときにはお母さんから

「いつまた遊びに来るんだい?
さみしいからもう一泊していきなさいよ。」

と、悲しい目で言われ、せつなくなりました。

本当に本当に楽しかった~!!

まちゃ、ありがとう(^-^)


最後にクラチェの夕日です。
STC_1160.jpg

すごい素敵な色の空。


クラチェが大好きになりました。


07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

サヤ

Author:サヤ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。